2009年03月18日

レインボーマジック〜娘のハマった絵本

いま娘が気に入っている絵本があります。
正確には、「絵」本ではないのかな?
絵は少なく、挿絵程度で文章がほとんど。
寝る前に、読んで聞かせています。

IMG_1044.JPG
レインボーマジック

このシリーズは、すでに何冊も出ていて、
いま我が家では第2シリーズの3冊目。

妖精が出てきますので、
小さい女の子にとっては少し憧れ?のような感じなのかも。
小学校低学年くらいの女の子にピッタリかな?

うちの娘は5歳になったばかりですが、
お話に夢中で入り込んでいて、毎日すごく楽しみにしています。
表紙や巻頭の挿絵が可愛らしくて素敵ですぴかぴか(新しい)

しばらくは、このシリーズを読んでいこうかなるんるん
もうこんな本が読めるんだ〜、と、娘の成長に感動目
posted by ぴょんこ at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | こそだて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

おひなさま

三月三日の桃の節句。
今年は平日なので、今日娘たちとお祝いしました。

IMG_0956.JPG

こんなの売っていました。
ふじみ野のケーキ屋さん、レゼルブランシュ。
「おひなショート」と書いてあったような目

IMG_0976.JPG

お料理は、申し訳ないのですが…簡単にあせあせ(飛び散る汗)
ハートの形のちらし寿司黒ハート
あれ、コレだけ?みたいなメニューでした(;^_^A
みんなごめんね。

IMG_0991.JPG

ちなみに、うちのおひなさま。
うさちゃんです。
夫が、人形ダメなので。
目が怖いとか、髪の毛伸びそうとか?

厳しいコメントexclamation&questionお待ちしてま〜す。
posted by ぴょんこ at 23:46| Comment(4) | TrackBack(0) | こそだて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

やさいのおなか

長女・次女ともにお気に入りの絵本。
やさいのおなか。

03120003.JPG

文字通り、野菜を切った断面が載っています。
地味なテーマですが、なぜか子供には受けました。

03120004.JPG

野菜の断面。

03120005.JPG

何の野菜なのか、答えが次のページに。

この単純なことの繰り返しですが、
ホント、何度も何度も繰り返し「読んで〜」と。
特に長女はしばらくハマっていました。

何か子供をひきつけるものがあるのでしょうね。
私も好きな絵本です。

posted by ぴょんこ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | こそだて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

娘のアトピー〜湯ノ沢温泉治療の記録

湯ノ沢温泉から温泉水を取り寄せています。
娘のアトピーのために、です。
正確には、娘のことを心配する祖父母から送られてきます。

湯ノ沢温泉は、私の出身地・秋田県湯沢市にある温泉です。
かつては雄勝郡雄勝町、でした。湯沢市と合併したのですね。
こんな山奥なのに!?と驚くほど沢山の人が来るそうです。
皆さん、ポリタンクなどに温泉水を買って帰るのだとか。

宿のご主人より聞いたお話です。

アトピーには温泉水を飲むことと、
お風呂上りに患部に温泉水を十分にかけてからあがること。
冷たいと困るので、我が家ではペットボトルに入れた温泉水を
入浴するときに湯船にドボンと入れておき、温めています。

そして、スプレー容器にも入れて気が付いた時シュッシュと。
こまめに患部に温泉水をつけておくことが大事なようです。

娘がアトピーと診断されて、3ヶ月ほど。
そして温泉水を送ってもらうようになって、2ヶ月半です。

DSC00151.JPG

DSC00152.JPG

↑これが温泉水を始める前の娘の膝裏です。

01160005.JPG

↑これが今日の娘の膝裏です。

良くなっています。
ですが、温泉水の効果で良くなったのか、
何か他の原因で良くなったのか、分からないのです。

アトピーは時期が経つと治ってしまうことも多い、とか、
季節によって症状が軽くなったりする、とか、
色々あるので、本当にこの温泉水が効いたのかは不明です。

宿のご主人のおっしゃることは、すべて実行しています。
あともう少し、続けようかな?と思っています。

アトピー治療には、うさん臭いものが結構ありますし、
我が家ではどうやって治療していこうかと迷っていたので、
この温泉水を知って、自然なかたちで治療できたのは、
とてもありがたい事でした。

01160016.JPG

温泉水は、この透明度です。
濁りがありません。
私も時々飲みますが、クセがなくて飲みやすいです。

湯沢なので(豪雪地帯)冬季休業になるのでは…?
と、それだけが心配ですね。


posted by ぴょんこ at 14:53| Comment(4) | TrackBack(0) | こそだて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

スカートをはいたアンパンマン

娘が書いたアンパンマン。

マントではなく、普通にスカートをはいてます。


anpan.jpg

靴はヒール?

しばらくはこれで笑わせてもらいます。
posted by ぴょんこ at 10:34| Comment(4) | TrackBack(0) | こそだて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

ねんねだよ、ちびかいじゅう!〜絵本

娘が1人で寝てくれるようになった、きっかけの絵本です。
ねんねだよ、ちびかいじゅう!

DSC00349.JPG

フランスの絵本ですね、マリオ・ラモさん著。
翻訳に少々ひっかかる点はありますが、
まぁ読みやすいボリュームで寝かしつけの時に良いですね。

何といっても、娘が2歳の時、急にこの絵本がきっかけで
「私も1人でねんねする!」と言い出した思い出の絵本です。

当時私は次女を妊娠中で、仕事から帰ってご飯作って
娘をお風呂に入れて夕飯の片付け、洗濯もの干し、
翌日の準備…とにかく大きなお腹を抱えて疲れていました。

娘がこれまたなかなか寝てくれない、困ったちゃんで、
30分〜1時間は一緒にベッドの中にいて、寝かしつけですあせあせ(飛び散る汗)

1番困ったのは、そのまま自分も眠たくなって、
ウトウト寝てしまうこと眠い(睡眠)
主人は帰宅しても私を起こしてくれないことが多く、
結局夜中に変な時間に起きて、それから家事を…。
「こんなこと、ずっと続いたら参ってしまうもうやだ〜(悲しい顔)
毎日、そう思っていました。

偶然この絵本に出会ったのですが…
ホント、この絵本のおかげで「寝かしつけ」から開放された!

DSC00350.JPG

この絵本では、お父さんは子供をベッドに連れて行って、
絵本を読んであげて、おやすみなさいのキスをして…
そして子供のお部屋から出て行きます。

その間、なかなか寝たがらない子供に手を焼くのですが…
最後には「おやすみ」と言って部屋を後にします。
そう、子供が寝るまで待っていないのです。
文面から、まだ幼い子供のようで、
欧米では子供を小さいうちから1人で寝かせる習慣なのかな?
と思いましたね。

そして、この「お父さんはベッドへは一緒に行くけど、
おやすみを言ったらお部屋を出て行ってしまう」というのが、
娘には新鮮だったようで…
何回かこの絵本を読んだころに、先ほどのセリフ。
「私も1人でねんねする〜!」ついに言った、言ってくれたわーい(嬉しい顔)

嬉しかったです。
それから1度も「寝かしつけ」をせずにここまできました。
娘は今4歳です。
もう2年以上も「1人でねんね」してくれているんだ〜。
小言ばかり言っていますが…
ありがとう、母は助かってマス。
posted by ぴょんこ at 01:00| Comment(4) | TrackBack(0) | こそだて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

初めての寝返り♪

部屋の片づけをしなくては…
と思いつつ、今日は(今日も)やる気が出ません。

懐かしい写真を発見したので、
ちょっと載せてみようかな?

紗英ねがえり.bmp

娘の初めての寝返りの瞬間でしたぴかぴか(新しい)
お尻が重いんだよね、きっと。

何か、この頃怖い事件が多くて…
珍しく眠れない気分です。

娘たちの育っていくこの社会が、
少しでも明るく温かでありますように…。
posted by ぴょんこ at 00:04| Comment(4) | TrackBack(0) | こそだて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

メリーズ〜ブログレポーター募集中♪

メリーズから、「ブログで参加」全国ママレポーター募集中です。
ブログを持っていなくとも、コメントなどで参加できるようです。

おむつや育児グッズをいただけたり、
新しくなったメリーズの使用感を伝えたり…
楽しそうな活動ですよるんるん

興味のある方は、登録してみるといいかもしれませんね。
残念ながら、うちは1歳半なので無理ですが…
0ヶ月〜12ヶ月のお子さんが対象のようですハートたち(複数ハート)

メリーズママレポーター大集合!
posted by ぴょんこ at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | こそだて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする